日本アルプス⛰のパワー『木曽五木ねずこ』パワーズウッド🌲

木目がきれいに出ることから建築素材や家具など装飾にも用いられています。木の言葉としては精神力向上、内面を美しくする、自分自身を高めるなど内なる力潜在 能力を高めると言われています。木曽五木🌲( ヒノキ・アスナロ(アスヒ)・コウヤマキ・ネズコ(クロベ)・サワラ の五種類の中央アルプス⛰と御嶽山刑に囲まれた木曽谷の地域の木です。豊臣秀吉の時代に木曽全域を尾張藩の蔵入地として統治しており、1665 年徳川家 康当地の時代に尾張藩が留山制度を築き木曽五木の伐採を禁止した。「鼠子」富山の黒部地域に多いことからクロベとも呼ばれております。

3 月のバースデイウッドとしても守護木として持たれ ることも良いとされており「霊()の木」、太陽を表す最古で最高の意味を持つ「日」を用いて「日の木」という説もあり、余談ではありますが、「鬼滅の刃」「禰豆子」のキャラクターの原案になったという噂もあります。

10㎜サイズブレスレット ¥12,000(税込)8㎜サイズブレスレット ¥10,000(税込)

タイトルとURLをコピーしました