スタッフと九頭竜大社⛩京都パワーチャージ巡り&パワーストーン🔮パワーチャージ❗️❗️

九頭竜大社には、本殿を9回まわってお千度をする独特の参拝作法があります。     9回まわるのは、九頭竜弁財天大神様の御祭神名に因むとも、一たけの最大の数字である『9』が御祭神の無限の加護をあらわしているとも言えましょう。

三面大黒尊天の由来(豊臣秀吉の出世す御本尊)東山圓徳院の三面大黒天は、福徳信仰の象徴として豊臣秀吉が念持仏としたといわれる珍しい尊像であります。三面大黒天とは、大黒天・毘沙門天・弁財天の三天合体の霊像であります。

大黒天=福の神・毘沙門天=勝利あるいは子宝の神・弁財天=音楽、知恵、情操などをつかさどる学問、芸術の神

この開運三面大黒天を信仰されることによって家族益々の隆昌と、ご家族の無事息災を得られると伝えられています。

皆様も忙しい日々を送っておられることだと思いますが、今年は自分時間をなるべく取るようにおすすめいたします。ご自身のパワーチャージも心がけていただければとご案内させていただきました。

*今回のもう一つの目的は4月にご案内させていただくパワーストーンも一緒に連れてパワーチャージさせていただきました。新しいことを始める方におすすめです。

タイトルとURLをコピーしました