店長のパワーチャージ巡り

日本の三大パワースポットとは
・石川県能登半島の先端にある「聖域の岬」
・長野県伊那市の山中にある「分杭峠」
・太古の昔からの霊山「富士山」
と言われています。
私は、自身のパワーチャージと身体の免疫力をアップするために、新型コロナウィルス渦の最中ではございますが自身の乗用車で雪❄️道を運転し今回は、石川県珠洲(すず)市にある「聖域の岬(珠洲岬)」、日本三大パワースポットのひとつ。
海流と気流が交わる、世界的にも珍しい地形をもっており、自然界の「気」が集まる場所であるパワースポットを訪れてきました。
人気もなく遊歩道を進み、トンネルをくぐった先に現れるのが「青の洞窟」。青色に染められた洞窟内は、波の音が静かに響き渡り、天気や時間帯によって、青色にきらきらと輝く海を望めます。残念ながらこの日の天候は大雪、しかし私が訪れたその瞬間だけ洞窟内に光が差し込み照らされた青の洞窟は、とても神秘的でした。その瞬間同行者に写真を撮っていただくとなんと1枚の写真だけに不思議な光が写っていました。その瞬間とても身体が軽くなりまるで龍神様がお越しいただいたのかと思ったぐらいでびっくり‼️しました。
洞窟内の海辺から転がっている白い石は、ご利益のあるパワーストーン。海の水を触れてから願いごとをすると願いが叶うのだとか。金運、結婚運、仕事運、健康運などの幅広い運気をアップしてくれるので、訪れた際にはお願いごともしてみてくださいね。
その後、日帰りはさすがにきついので近くにある海沿いギリギリの岸壁直下に佇む「ランプの宿」で1泊させていただきました。約450年の歴史をもつこちらのお宿も、オーシャンビューの絶景を望めると大変人気の宿です。雪が降る中の露天風呂も神秘的でした。自己管理をしながら自分を自愛する事も大切な時間だと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました